HOME > 自販機荒らしの実例

自販機荒らしの実例をご紹介します

自販機には、残念ながらどうしても、盗難の不安が付きまといます。
ここでは、自販機荒らしの手口の一例をご紹介します。

チェーンロックだけでは不十分?

この自販機は、チェーンロックを付けていたにもかかわらず、自販機本体を破壊されて、売上金を盗まれてしまいました。

ドリルで鍵穴を壊されることも

チェーンロックが付いてない場合は、
ドリルで鍵穴を壊して扉を開けて、
盗まれることもあります。

盗難被害を最小限に抑えるためにも、
売上金は定期的に回収することをお勧めします。

自販機荒らしから自販機を守る!盗難パック(サンキューパック)

盗難に遭いにくい硬質キーや補助錠、予備用部品と万一の際の代替え品発送、さらに、機械交換の際の割引特典までついた充実の内容です!


【盗難パック(サンキューパック)内容】
●予備用コインメック
●予備用ビルバリー
●メインキーを硬質キーへ交換
●補助錠(ガードロック等)取付
●万一の盗難の際、
@破損したコインメック・ビルバリー・キーシリンダー・ガードロックは代替部品を発送します。
または
A機械交換の場合は リフレッシュAタイプ を半額にてご提供



感謝価格 39,800円

※期間は1年間となります。
以後の無事故継続は年間12000円(1ヶ月1000円)にて特典継続できます。
※部品は中古整備済、または新品となります。型式等の指定はできません。
※自販機購入時のみ新規加入できます。

「盗難パック(サンキューパック)」のご注文はこちらからどうぞ。

▲ページトップに戻る