HOME > 発送について(お支払方法)

3つの自販機引き渡し方法と料金・お支払方法

  恐れ入りますが、お支払は、銀行振り込みでお願いいたします。
   カードでのお支払は、お取扱いしておりません。
   商品は、ご入金確認後の発送となります。

1.【倉庫渡し】/愛知県清須市まで引き取りが可能な場合
支払金額:自販機代金のみ
⇒詳しくはこちら


2.【支店止め】/お近くのデポまで引き取りが可能な場合
お支払金額:自販機代金 + 路線便送料
⇒詳しくはこちら


3.【設置業者手配】/設置場所まで配達をご希望の場合
お支払い金額:自販機代金 + 路線便送料 + 設置費用
⇒詳しくはこちら


1.当方倉庫渡し(愛知県清須市まで引き取りに来ていただく場合)

お支払金額:自販機代金のみ

●引取りの際にはトラックでお越しください。
接続道路が狭いため4トン以下のトラックでお願いします。ただし、軽トラックには小型の自販機以外積めない場合があります。
●幅50mmのラチェット式のベルト(必須)、緩衝材などをお持ちください。
●御希望の設定(価格や押しボタンの対応、節電など)をお申し付けいただければその場で設定や取扱方法のご説明をすることもできます(有料)
●引渡し後のクレームについては保証の付いているものに限りますので、積み込みの際に必ず稼動確認をお願いします。


2.路線便支店止め(運送業者までを手配)

お支払い金額 :自販機代金 + 路線便送料

路線便での発送について

本来ですとピアノ輸送のようにダメージの少ない車両をチャーターして運んだほうが良いのですが、これには数十万円の輸送費がかかり、新品でも台数が少ないと自販機本体の代金より輸送代の方が高くなってしまうため、特に中古の場合はなおさらですが、路線便・軽梱包で運ぶのが現在の主流となっております。

運送事故の確率ははっきりと言えないのですが、年間数百台運んでいる中で、1年間全く事故のない時もあれば、1ヶ月に2回連続で事故があるなどというときもあります。これらの事故は運送保険でカバーします。また、通常であれば動かない地盤に固定して使う機械を、大きな地震並みの揺れや振動の中、何時間もかけてかなりの長距離を運搬しますので、運搬中の揺れや衝撃で、ネジやコネクターなどがゆるんだり、部品の接触不良などの不具合を起こす可能性も多少あります。確率は高くはありませんが、これは木枠梱包しても防ぎきれません。 

●自販機は特大・重量物のため、 設置場所までの配達はしてもらえません。
日本通運の支店間の輸送となり、最寄りの「配送センター止め」となります。
自動販売機は大型品のため、定期集荷のトラックには積み込みができません。
そのため集荷依頼をかけてから、3営業日以内に別便で集荷に来てくれることになっておりますが、引越しなどが立て込んでいると集荷が遅れることがあります。その場合は日通から連絡があり次第ご連絡いたします。
 
●自販機の輸送は原則として「木枠梱包」するのですが、安く済ませたい場合は覚書を交わせば軽梱包での発送にも応じてもらえます。軽梱包とは、エアクッション(いわゆるプチプチ) やダンボールなどで梱包した状態です。木枠梱包は梱包業者に依頼します。梱包代は機種によって異なりますが、 数万円はかかります。
覚書の内容についてですが、多少のキズ・歪みについての請求権を放棄すること、貨物保険に加入し、その範囲外は免責とすることなどです。木枠梱包での路線便発送をお申し付けいただかなかった場合、自動的にこの条件を御理解いただいたものとさせていただきます。もし不安があるようでしたら、路線便による木枠梱包での発送、または、自販機専門業者による配達をお申し付けください。

●軽梱包をご希望の場合、数日お時間をいただければ、空いている時間に当方で梱包します。その場合は費用はかかりません。お急ぎの場合は下請業者(人材派遣)に依頼しますので作業料(人件費)として3150円ご負担ください。梱包にかかる資材代金は当方で負担します。その場合、入金確認日から中1営業日以内で仕上がります。

●「支店、または配送センター」へ引き取りに行く際には、50mmのラチェット式のベルト、緩衝材(毛布等)などをお持ちください。自販機は必ず立てた状態で運んでください。引取りに行くときは運送会社のフォークリフトで積み込みができますが、 荷降ろしは重量が約300〜600kg程度ありますので人力では難しいです。パワーゲートかユニック車・フォークリフト等がない場合は設置業者をご依頼ください。

 納期について

まず、入金確認後、翌営業日までに日通へ集荷依頼を流します。

自販機は大型品のため、通常の集荷/配達のトラック(ペリカン便)では集荷できず、引越し用などの車両(アロー便)で集荷に来ます。 そのため、依頼してから集荷までに2〜3営業日ほどかかります。また12月や引越しなどのシーズンで車両が混んでいる時期はさらに遅れる場合があります

関東・北陸・信越・東海・関西は集荷の翌営業日、
東北・中国・四国は翌々営業日、
北海道・九州は集荷から3営業日
でお近くの支店へ到着します。

※塗装整備をご希望される場合は、その日数分が必要となりますので、 +1週間の余裕を見てください。

 線便送料表
関東・東海・北陸・
信越・関西
東北・中国・四国 九州 北海道 沖縄・離島・その他
14000円/台
(税込15120円)
18000円/台
(税込19440円)
22000円/台
(税込23760円)
28000円/台
(税込30240円)
別途見積もり

※台数が多い場合は4t車を1車チャーターしたほうが安い場合があります。
※離島など、一部地域は別途見積となります。
※木枠梱包した場合は、サイズや重量が変わりますので上記送料の1.5倍以上の送料(都度見積)となります。

3.設置場所までの配達をご希望

お支払い金額:自販機代金 + 路線便送料 + 設置費用



 設置作業について

設置業者は最寄の支店から自販機を引き取り、ご指定の場所へ搬入・設置・据付し、初期設定も行います。お客様立会いのもと、商品を販売できる状態にすべて設定し、動作確認・販売テストを行ってお引き渡しします。

操作方法は、業者の設定作業を見て覚えていただき、わかりにくい部分はご質問いただければその場でご説明可能です。設置にお伺いした際にお気軽にお尋ねください。

※商品が揃っていない場合は設定や取り扱い説明ができません。初期設定や取り扱い説明がなくても料金は変わりませんので、設置前日までに販売商品をそろえておいてください。

商品は早めに仕入れをお願いします。特にメーカー直送品は入金から到着までに2〜3営業日かかりますので、なるべく早めに注文手配いただければ幸いです。

●引き取りができない場合は、設置業者 の手配が必要です。

 納期について

まず、入金確認後、翌営業日までに日通へ集荷依頼を流します。

自販機は大型品のため、通常の集荷/配達のトラック(ペリカン便)では集荷できず、引越し用などの車両(アロー便)で集荷に来ます。 そのため、依頼してから集荷までに2〜3営業日ほどかかります。また引越しなどのシーズンで車両が混んでいる時期はさらに遅れる場合があります

関東・北陸・信越・東海・関西は集荷の翌営業日、
東北・中国・四国は翌々営業日、
北海道・九州は集荷から3営業日
でお近くの支店/設置業者へ到着します。
設置業者を利用する場合は、 設置予定日の1週間前までに予約が必要となります。
入金確認後、翌営業日までに同時に予約を入れます。

※塗装整備をご希望される場合は、その日数分が必要となりますので、 +1週間の余裕を見てください。


 線便送料表
関東・東海・北陸・
信越・関西
東北・中国・四国 九州 北海道 沖縄・離島・その他
14000円/台
(税込15120円)
18000円/台
(税込19440円)
22000円/台
(税込23760円)
28000円/台
(税込30240円)
別途見積もり

※離島など、一部地域は別途見積となります。
※木枠梱包した場合は、サイズや重量が変わりますので上記送料の1.5倍以上の送料(都度見積)となります。

 設置・撤去作業の費用について
基本料金
 25000円

別途料金がかかる場合
(項目は一例・
お見積もりになります)
・コンクリート板が必要な場合 1枚 1575〜3150円
・コンクリート以外の地盤への設置
・屋内や段差がある場所への設置
・2階以上への昇降機を使った搬入
・階段手上(人員割増)
・建物のドア等を外しての搬入
・他の自販機の移動
・ 電源延長等

設置基本料金は、 屋外の一般的な設置場所でしたら、25000円前後です。
地盤によってはコンクリート板(1枚1575〜3150円)を2〜4枚敷いて、その上に設置します。
なお、屋内への設置や段差がある場所、2階以上への昇降機を使った搬入などは別途料金がかかる場合があります。






▲ページトップに戻る